【沖縄】ロワジールホテルスパタワー那覇 宿泊体験記


以前から気になっていた沖縄のロワジールに宿泊してきました。沖縄のロワジール、「ロワジール」と「スパタワー」があって、いつもどちらを選べばいいのかわからないまま延ばし延ばしになっていたのですが、友人が「スパタワー」に泊まるということで、便乗してみました。

実は友人は東京から、私は大阪からのフライトで現地集合。私は今回は神戸からスカイマークを利用したんですが、大型台風に向かってのフライトだったためか、みなさんキャンセルして機内はガラガラ。私の前の座席には、ヨーダが座っておりました(笑)
スターウォーズ特別塗装機とかなんとか。

ロワジールとスパタワー、エントランスは同じですが、チェックイン場所は別々。スパタワー宿泊者は専用ラウンジで南国ドリンクをいただきながらゆったりとチェックインできます。

こちらはスパデラックスツインベイビュー。お部屋のバスルームの蛇口をひねれば温泉が出ます!しかもビューバス。なかなか素敵なお部屋です。インテリアも女子好きする華やかな色合い。


アメニティはスンダリ。オーガニック。いい香り~♪

画像:ロワジールスパタワー那覇

ロワジールには「島人の湯」が、スパタワーには「海人の湯」があります。写真は「海人の湯」スパタワー利用者だけは両方の温泉が利用できますよ。

画像:ロワジールスパタワー那覇

CHURASPAのトリートメントもおすすめ。アーユルヴェーダ×琉球って感じのトリートメントで、五感にダイレクトに作用します。
実は私、トリートメント後に出されたお水が甘くて甘くて、「なんでトリートメント後に砂糖水なんだろう?」と思って、スタッフに「なんで?」と聞いたら、「普通のミネラルウォーターですよ」と言われてビックリ!横にいた友人も「普通の水だったけど…」と。「おかしいなぁ~」と思っていたのですが、約30分後、温泉でシャワーの水を口に入れてしまった友人が「甘っ!!」と。私も友人も味覚に作用したようなのですが、感じるまでの時間に個人差があったようです(笑)
それにしても、こんなに味覚が変わるなんて驚きのスパでしたわ。。

朝食は、和洋ありまして、豚しゃぶが美味でした~。あと、自分で作るコールドプレスジュースも人気でしたが、人気故にマシンが詰まってしまっておりましたが…。スタッフさんにお願いしてほどなく交換♪
美味しいだけじゃなく、楽しい朝食で、ファミリーにもいいかもね。