【県民割・府民割】メルキュール京都ステーション 宿泊滞在記

多忙につき乱筆失礼!って感じの宿泊レポートです。もともとは県民割延長前にUPする予定だったのにUPできず、その間にルール変更になりリライトが必要になってしまい、泣きそう……(笑)

京都の県民割(府民割)「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」のブロック割で、メルキュール京都ステーションに宿泊しました。私の周囲の人にヒアリングしても、ブロック割ってあまり使っていない(知らない)みたい。京都府以外の人が京都の割引を使う際は注意しないといけないポイントもありますので、あわせてご紹介します。

大阪人が「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」で宿泊してみた

旅好き・ホテル好きの方はご存じだと思いますが、全国旅行支援の実施が見送られ、引き続き県民割(ブロック割)が利用できる状態です。とは言っても、最近またコロナ陽性者が増えてきましたので、安定の都民だけではなく大阪府民も7月15日以降はブロック割が利用できない状況になっていたりしますので、それぞれお目当ての都道府県とお住いの都道府県を調べてからお出かけくださいね。

ということで、2022年6月に越境して京都の県民割(府民割?) 「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」 を利用してみました。事業に関してはこちらの公式HPをご確認くださいね。

私はワクチン2回なので、ワクチン検査パッケージを使って、無料の抗原検査を受けてきました。この無料の検査も、それぞれの都道府県の公式HPでご確認くださいね。大阪だと多くの施設で受けることができますが、地方だと施設が少なかったり、週末しかやっていなかったりしますので、必ずお出かけ前にご確認を。

無料の抗原検査は、検査後30分ほどで結果がメールで送られてきます。ドキドキしながら京都行の新快速に乗りました。万が一陽性だったらそのまま新快速でとんぼ返りです(笑)

30分後、メールで検査結果到着。見事陰性。宿泊施設ではこの検査結果と免許証などの身分証明書ををチェックイン時に提示する必要があります。

「京都メルキュールステーション」 京都駅にあるのだと思っていたけど違った

さて、「京都メルキュールステーション」。ネーミングから、駅の上にあるものだと勝手に想像していた(笑)
実施には駅から徒歩5分ほど。じゅうぶん便利な場所です。

外観は意外とこじんまりした感じ。京都は景観条例があるから、その影響でしょうか。そのかわり、内部はスマホで撮るのが楽しくなる要素たっぷり!

どこまでもオシャレなパブリックスペース

SNSにアップするために作られたホテルかと思うほど、どこを切り取ってもオシャレで映えます。好き嫌いは分かれるかもしれませんが、テンションあがる空間作りが魅力です。メインロビーは蹴鞠をイメージしているのだとか。

レセプションのおねーさんたちがいるエリアがめちゃくちゃオシャレなので、バシバシ撮影したかったのですが流石にちょっとためらわれました。

新しいホテルにはワークスペースは必須ですね。もちろんメルキュール京都にもパソコン作業に向いたスペースが完備。チェックイン前に早めにホテルに着いても気兼ねなくノートPCを広げて仕事できちゃいます。昔のホテルはソファー席しかなかったりして、ちょっと不便でしたもんね。仕事で宿泊すると隙間時間が結構生まれるもので、そういうちょっとした時間を有効活用できる近年の流れは本当にありがたく感じています。

館内でも特にエレベーターホールのデザインは見応えあり!ここでは撮影している人が沢山。ま、私もその一人です。

こちらは京都の庭園をイメージしているのでしょうか。近づいてみると、苔や紅葉で埋め尽くされています。

ちなみに地下はラウンジになっていて、棚には京都をイメージした小物が並べられています。イメージは雅楽だそうです。確かに鼓モチーフのテーブルがあったりして、発想が面白い。

外資系の京都のホテルってこういうスペースが多くて、これを見るのが楽しいんですよ。不思議なものも置かれていて(笑)、他国から見た京都ってこんな感じなんだなぁ~とニヤニヤしちゃいます。

ゲストルームも映える

ゲストルームはパブリックスペースほどギラギラと派手ではなく、洗練された雰囲気。アコーグループのホテルはどこもライトの使い方が素敵です。

コンパクトですが、心地よいいサイズ感。想像力を働かせればパリの一部屋。

イタリアンレストランで食す鱧

今回は2食付きのプラン。夕食は館内のイタリアンレストランにて。おひとりさまでも特に気にならないカジュアルな雰囲気で使いやすいですね。

コース料理だったのですが、京都の夏をイメージしてか鱧(ハモ)が出ました。鱧をイタリアン風にいただいたのは初めて。そうですね…、やはり鱧は和食が合いますね(笑)

ちょっと京都らしさを追いすぎた感はありますが(辛口ですみません…)、全体的に美味しかったです。特にドレッシングが上手。

優雅な朝食タイム

朝食も夕食と同じ場所で。やはりオシャレな空間でいただく朝食は最高。優雅に朝食時間を過ごすと、その日一日のクオリティが高まる気がします。

和洋のブッフェで、京都らしいおばんざいやお茶漬けも並んでいました。ですがやはりイタリアンレストランなので、洋食の方が圧倒的にお得意な感じがします。少食なのであまり盛らないので写真映えしなくて申し訳ないですが、朝食も美味しかったです。

ブロック割、使うべし!

全国旅行支援がどうなるか先行き不透明なので、ブロック割を使える都道府県の人は積極的に使うといいでしょう。他にも居住地制限なしで観光客を呼び込む方向に舵を切った自治体もありますので(千歳、札幌、高知、etc……)、じっくり調べるとお得な旅先は沢山あるので上手にお楽しみください。