【グアム】ヒルトングアム リゾート&スパ 宿泊体験記


ヒルトングアムリゾート&スパに宿泊しました。ヒルトングアムの中でも“もう一つのヒルトン”と称される「TASI」に滞在。ヒルトン以上に素晴らしいおもてなしが楽しめる、ワンランク上の滞在を求める方におすすめです。
取材協力: ヒルトングアムリゾート&スパ

ヒルトンの奥にあるTHE TASI

ヒルトングアム自体も素晴らしいホテルなのですが、実はその奥に“THE TASI”というもう一つのヒルトングアムがあります。TASIとはチャモロ語で“海”という意味。通常のヒルトン滞在よりも更に一層海を感じる滞在が楽しめます。

エントランスを入って、レセプションでチェックインしようとしたら「そこじゃないよ、こっちこっち」と奥の棟(TASI TOWER)に案内されました。

TASIは宿泊人数も限られていますので、とてもゆったりと過ごすことができます。ヒルトン本館の宿泊者がTASIのエリアに入ろうとしても、ドアを開けた瞬間にコンシェルジュデスクですので、宿泊者以外は入りにくい構造になっています。たまにいますよね。宿泊者じゃないのに上級ラウンジに迷い込んで来られる(?)人…。TASIではコンシェルジュも宿泊者の顔を高い確率で覚えてるっぽいので、いろんな意味で安心&快適です。

TASI宿泊者はラウンジを自由に利用できます。特徴的なのは3段トレーで提供されるアフタヌーンティー。優雅な滞在にぴったりなおもてなしです。カクテルアワーにはビールやシャンパン、ワインなどのアルコールも楽しめますよ。ガツガツした客層が少ないので居心地いいです。
ただしこの後夕食を予定している人は食べ過ぎないように注意が必要です。

オーシャンフロントのゲストルーム

ゲストルームはオーシャンフロント。確か2~3日前にテレビでオーシャンフロントとオーシャンビューの違いをクイズでやっていましたね。写真は部屋のバルコニーからの写真ですが、もう真下が海なんです。本館のお部屋はオーシャンビューで、ゲストルームと海の間にプールやBBQガーデンなどがあるんですが、TASIは間に遮るものがなく海がとても近くにあるんですよ。
波の音を聞きながらの滞在は格別!


お部屋にはHiltonのロゴの入った水牛ちゃんやプラスチックのドリンクカップなどのプレゼントもあったり。

本当に美味しい…、、かなり感動したディナー

お食事は館内にあるRoy’sで。そういえばちょうどグアムマラソンの日程だったので、空港でも高橋尚子さんをお見かけしましたが、このRoy’sでもお会いしました。ユナイテッド航空のちょっとしたパーティーだったみたい。
というか、ここのお料理がめちゃくちゃ美味しくてビックリ!さすが高橋尚子さんのおもてなしに利用されるだけのことありますわ…。
地元の方がここぞという時に利用するレストランらしく、「素晴らしいですよ~、羨ましいです。。」とコンシェルジュから聞いてはいましたが、本当に美味!

実は私かなりの小食で、普段からホテルでのおもてなしでもあまり食べなくて、しかも草食なんですが、ここはガッツリお肉をオーダーし、なんと完食!私が完食するなんて本当に珍しく、同行の友人も驚いていました。
結局は、超美味しいものは食べれるんですよね。いや、他のホテルさんのお食事も美味しいんですが、群を抜いていました。

立地最高!イパオビーチに隣接

ヒルトンの立地で素晴らしいのが、イパオビーチ隣接ということ。このビーチ、最高!透明度が高く浅瀬が続き、お魚パラダイスです!
しかもTASIのゲストはカバナが無料で利用できますよ。ちなみにTASIゲストはプールでもプライオリティシートを予約できたりと、何かと特別待遇が嬉しいんです。

膝くらいの浅瀬でもこんなに!

イパオビーチをそのままPIC方面に歩いていくと、インスタ映えスポットもあります。ちょっとお散歩してみてくださいね。

ショッピングシャトルバスで送迎

TASIゲストにはショッピングシャトルバスのサービスがあります。往路だけなので帰りは好きな時間に帰ってこれますし、滞在中は何度でも利用できるんで便利です。

お目当ての場所で降ろしてもらったら街の散策やショッピングを楽しみましょう。私はホテルロード沿いに建つハイアットやウェスティンやデュシタニ、リーフをハシゴ(笑)
写真はハイアットのプールサイドにある鳥さんの楽園!飼育員の方がおとなしい子を肩に乗せてくれるんですよー。

また泊まりたいTHE TASI

月並みですが、ここはまた泊まりたいホテル。本館に泊まっていませんので比較はできないのですが、それはさておき、とても優雅に寛げるホテルでしたね。イパオビーチに隣接(というか、ホテルのプライベートビーチみたいになってる)というのも大きなポイント。もしTASIが満室で本館のほうに宿泊したとしても、Roy’sのディナーは絶対に外せません!