【北海道】森のスパリゾート 北海道ホテル 宿泊滞在記

久しぶりに大好きな北海道ホテルにお伺いしました!プライベートで3泊4日、毎日毎日幸せを感じる滞在でした。「大げさなんじゃない?」と思われるかもしれませんが、国内では個人的には2番目か3番目に好きなホテル。ラグジュアリーホテルというわけではないのですが、なんでしょう…、、環境が良すぎるのでしょうか。
今回はプライベート滞在なので、好き放題ざっくばらんに書かせていただきます(笑)

酪農王国 十勝・帯広

帯広は、酪農王国といわれる十勝にあり、駅から少し歩くだけで、自然を感じることのできる町です。カナダ西部の田舎と少し似ている風景が広がり、2年前にコロナ禍でカナダへの旅をキャンセルせざるを得なかった私にとっては、心を満たしてくれる旅先。

今回は、札幌からバスにて帯広へ。3列シートで快適。しかも3000円少々でアクセスできるのね。なかなか便利です。

ランチ抜きで到着したので、まずは腹ごしらえ。帯広はスイーツが安いんですよね。例えば、六花亭のケーキなんて、1個300もしません。大阪で買ったら700円くらいするのに…。

そんなこんなで、ランチは北海道ホテルから徒歩10分くらいの場所にあるお店でパンケーキをいただくことに。

いきなり幸せを感じる時間…。パンケーキ、2枚か3枚か迷ったのですが、初めてのお店でボリューム感もわからなかったため、まずは2枚。フルーツたっぷりでめちゃくちゃ美味しい。ここは再訪決定!

森のスパリゾート 北海道ホテル

そして、帯広に来たら、泊まるホテルはここしかありえない…というほど好きなのが、北海道ホテル。今回はGWで混んでいるかと思ったのですが、かなり早くから予約をしたので3泊取れました!

ガーデンウィングのダブルルーム

今回は、ガーデンウィングのダブルルーム。一人だからシングルでも良かったんだけど、いわゆる閉所恐怖症で、トンネルやMRI、サウナルームなどの狭い場所・閉じ込められる場所が苦手。私がシングルを予約していればこの部屋にあと2人は泊まれたのにごめんね…と思いながら寛がせていただきました(笑)

ちなみに、こちらは何年か前に泊まった日高ウィングのツインルーム。窓が大きくて景色もいいので、良いお部屋です。ただし、今回はGWで予算オーバー(笑)

館内のパブリックスペース

館内のみどころは、教会とラウンジ、モール温泉、ガーデンでしょうか。何気に2階からのラウンジの眺めや、ソファースペースも素敵なんですよ。

北海道ホテルは、パブリックスペースや近所の公園がとにかく素敵なので、一般的には私のようにあまり部屋にこだわる必要はないと思われます。最近はHafHでも予約ができるようになったみたいで、おひとりさまも増えそうです。

大好きなスポットの一つが、こちらのレンガの教会。北海道ホテルは、象設計集団によるものです。象設計集団といえば、沖縄の名護市庁舎が有名ですよね。その土地の特徴を最大限に活かした設計が素敵です。十勝の土で作られたレンガや、カラ松を漉き込んだ和紙、木も道産のムク材が使われています。

名護市庁舎に関しては、小学館の和樂webで記事を書いていますので、よろしければご覧くださいませ^^
https://intojapanwaraku.com/travel/120419/

このラウンジも大好きな場所で、17時以降は宿泊者専用のラウンジとして無料で利用できます。朝の一般営業前も、利用できますよ。コーヒーやお酢ドリンクが自由に楽しめます。

ただ、ワーケーションに適しているかといえば、ちょっと難しそう。というのも、寛ぐための場所なので、テーブルとイスの高さがお仕事仕様ではないんです。テラスのテーブルとイスは丁度良い高さに見えるので、次回チェックしてきます。

HafHでも予約できるようになったんだから、敷地内のどこかにワーケーション用のエリアを作ってくれるととても嬉しいのですが…。

王道の洋食

なぜか私の旅仲間には北海道ホテルが大好きな人が多くて、旅のプロが愛するホテル的な。まぁ、それくらい素敵なホテルなんだと思います。ラグジュアリーホテルではないのですが、不思議ですよね。「北海道ホテルが大好きなのって、私だけじゃなかったんだ!」と驚きました。

朝食は、洋食、和食、スープカレーと3種あるのですが、みんなが大好きなのが「王道の洋食」。白い卵を使ったオムレツが印象的。ホテルメイドのパンも美味しいんですよ。

野鳥の声が耳に心地良いテラス席もあります。お天気が良ければ(寒くなければ)おすすめ。北海道ホテルのガーデンにはエゾリスが住んでいて、たまに姿を見せることがあります。なんとしてでもエゾリスが見たい人は、下記で紹介する公園へ!

エゾリスのいる緑ヶ丘公園へ

「エゾリスのいる~」と書きましたが、帯広ってどの公園にもエゾリスがいそうな気がします。ですが、緑ヶ丘公園ならかなり高い確率で遭遇できるでしょう。私の場合、エゾリスに会えなかった日はありません。

私は北海道ホテルに泊まった時は、毎朝お散歩で訪れるので、もしかしたら朝の方が遭遇率高いのかもしれません。

とにかく広い公園で、広さは50.5ヘクタール。…とヘクタール表示されてもよくわからないのですが、ギネスにも掲載された400メートルベンチがあります。しかも、これは公園のほんの一部。

園内には芝生やグラウンドゴルフ場、池、野草園、美術館などがあり、どこからどこまでが公園の範囲なのかよくわからないほど広大。動物園もあるのですが、これは隣接というのが正しいのでしょうかね。とにかくものすごーく広いんです!(語彙…)

特に無料で入れる野草園は必見。こういった景色を六花の森で見ましたが、あちらは1000円、こちらは無料(笑)。もちろんレベルは違いますが、北海道ホテルに泊まるならぜひお散歩してみてくださいね。

帯広で泊まるなら北海道ホテルかな~…

いや、こんな見出し付けたら、もう他のホテルさんの仕事に差しさわりがあるので、ダメなんですが、かなりお気に入りのホテル。ホテルの良さって、豪華さだけでもないし、価格だけでもないんですよね。

ということで、10月にもまた行きます(笑)